サイトメニュー

悩みを解決する方法

女性

施術内容と仕組みを理解することが大事

自分の見た目に悩みを感じている場合には、銀座の美容整形外科に行き悩みを解決する方法があります。銀座の美容整形外科では、たいていの悩みを解決できるように専門の医師が在籍しているところが多いです。悩みは人それぞれですが、顔の悩みについていえば、やはり目と鼻そして顔の大きさになるでしょう。特に、第一印象をあらわす目に関しては、悩みを抱えている人が多い傾向にあります。目の悩みの一つが、目の大きさになるでしょう。一般的には、目が大きいほど美人といわれているため、生まれつき目が小さい人は第一印象で不利になると考える人もいます。もし、その部分にコンプレックスを抱えているとすれば、美容整形外科に行き手術をしてもらう必要があります。施術内容としては、目頭切開が一般的になるでしょう。目を大きくするためにメスを入れるわけですが、自然な感じで仕上げれば一回り大きな目に仕上げることが可能になります。それ以外にも、二重瞼にすることで目元をはっきりさせることができ、男性の目を引くことは不可能ではありません。鼻の高さは、プロテーゼと呼ばれるシリコンを入れることで調整することが可能になります。あまり高くし過ぎても不自然になりますが、事前に先生とよく相談をして高さを決めましょう。

銀座で美容整形外科を選ぶならば、その仕組みをよく理解しておく必要があります。美容整形をする場合でも、いきなりメスを入れるわけではなく、事前にカウンセリングを行うことが多くなります。これは、美容整形と入り口ともいわれている内容で、銀座の美容整形外科でも多くのところはカウンセリングを十分に行っています。カウンセリングは、無料で行われることが多いですので、もし自分が気に入らないと感じた場合には断って契約しなくても問題ありません。逆に、そこは気に入ったと感じるならば契約をしてみましょう。その後、いよいよ施術をすることになりますが、注射を打つ場合に関しては、わずか10分以内に終わってしまうことがほとんどです。そのため、より短い時間で気軽にコンプレックスをなくすとすれば、ボトックス注射やヒアルロン酸注射を利用するのがよいかもしれません。どれを選ぶかは、カウンセリングの段階で決まりますので、途中で変更することは無理なこともあり得るでしょう。カウンセリング後に変更する場合は、早いタイミングで伝えれば、変更が可能になることもあります。施術が終了した後は、メスを入れた場合は特にダウンタイムがしばらく続きます。もし、その間にトラブルが発生した場合にはアフターフォローとして無料で対処してくれるところも多いです。